オフィシャルブログ

姿勢は多くの効果を生む

Share on Facebook
LINEで送る

image0_3.png

先の見えないコロナの影響で不安、恐怖が
世の中に広がっています。
今は出来る限りの予防と終わりの時を
見据えた準備をする事に力を使いましょう。

当店ご利用のお客さんには
仕事の内容が変わられた方が多くいます。
動くことが減り書類関係の仕事が増えた方
デスクについての仕事がメインに
切り替わった方などです。
そのせいか腕、首、背中、腰に
影響が出る方が増えました。

体への影響を減らすために座る姿勢が
ポイントになってきます。
正しい座り姿勢を知っていますか❓
残念ながら知らない方が多いのが現状です。

その中の1つを伝えます。
実践されてみてはいかがでしょうか❓
①普通に座ります
②鼠蹊部(足の付け根)に手を添える
③背中を丸めずに体を前に倒す
④坐骨(お尻の尖っている部分)を視点に
 腰や背中を丸めずにそのまま体を起こす
⑤骨盤の真上に頭を乗せるようにもってくる

※骨盤をたて、その上に腰、背中、肩、頭と
 順番に積み木のように乗せる感じです。

正しく出来れば腰や背中の張るような
感じはなくなりスッと力が抜ける感覚が
感じられます。

疲れた時や張り感を感じる時にする癖を
つけるとだんだんと普段からできるように
変わることでしょう。